2018年8月29日水曜日

Patron になろう

概要

Patreon は個人で活動している人を支援することができるサービスです
少し言いすぎかもしれませんがプライベートで始められるクラウドファウンディングみたいな感じです
実際に Patron になってみたので方法を紹介します
ちなみにサービス名は「Patreon」で支援する人のことを「Patron」と呼びます

環境

  • Pateron (2018/08/17 時点)

Patreon のアカウントを取得する

Patron になるには Patreon のアカウントが必要です
Patron になる途中でもアカウント作成できるます
すでに取得している場合はそのアカウントをご利用ください

支援したい人 (または組織) のページにアクセスする

まずは支援したい人のページに行きます
become_a_patron1.png

そのページ内に「Become a Patron」のボタンがあるのでここから Patron になります

支援するタイプ (tier (ティア)) を選択する

Patreon には支援するタイプが複数あります
タイプごとに金額や報酬などが異なります
今回は 1 つの tier しかないのでこれを選択します
become_a_patron2.png

1 ヶ月に $1 で支援する tier になります
「Continue」を選択します

アカウントを登録する

すでにログインしている場合このページは表示されません
まだアカウントがない場合は登録しましょう
become_a_patron3.png

カード情報 (または Paypal) を登録する

Patreon での支払いはクレジットカード or Paypal になります
Paypal にアカウントがある場合は Paypal を選択したほうが簡単です
become_a_patron4.png

クレジットカードの場合「Postal Code (郵便番号)」も必要になるのでハイフンなしで入力してください
クレカに紐付いている住所の郵便番号を入力すれば OK です

ちなみに登録したクレジットカードは「Settings」->「Payment Methods」から確認できます

Patron になった

あとは「Pay with Card」をクリックすれば OK です
Patron になれれば Thanks メッセージが表示されます
become_a_patron5.png

登録したメールアドレスにも Patron になった確認メールが来ると思います

解除するには

「Your Memberships」のページから「Edit」で「Edit or Cancel Payment」でいつでもキャンセルできます
become_a_patron6.png

参考 -> https://patreon.zendesk.com/hc/en-us/articles/360005502572-How-do-I-cancel-my-membership-

最後に

Patreon でユーザを支援する方法を紹介しました
Patreon アカウントとクレジットカードがあれば簡単に登録できました

ということで Patreon 始めたのでよろしくお願いします
https://www.patreon.com/kakakikikeke

サイトに専用のページも用意したのでこちらからでも可能です
https://kakakikikeke.com/supporter

基本は Podcast の機材や場所確保などに当てたいと思っています
今のところ特典はありませんが、ステッカーなどグッズを作成してプレゼントしようかなと思ったりしています

0 件のコメント:

コメントを投稿