2020年6月16日火曜日

ダイソンのバッテリーはちゃんと正規品を使うべき

非正規品がアマゾンで売っていますが結局安かろう悪かろうなのでちゃんと正規品を購入したほうがいいという話です
あとはサポートを過去に使ったのでその話も含めて正規品を購入したほうがいいよという記事です

持っているダイソンと購入日

2016/06 に V6 Fluffy を購入
確か家電量販店でポイントも使って購入して 3-4 万円くらい支払った記憶があります

ダイソンのサポートについて

実は一度サポートに問い合わせてヘッドクリーナを無償交換してもらっています
普通に購入すると 2 万円ほど する商品です

2 年以内であれば製品保証を受けられるようでまだ 2 年経っていないときにヘッドクリーナが故障し連絡したら無償交換してくれました
ただし製品登録する必要があるので製品登録していない場合は受けれないかもしれません

要するに「2 年間」であれば正規品は無償交換してくれるはずです
もしかすると複数回とかは無理かもしれませんが

バッテリーの寿命

本題のバッテリーの話です
ヘッドクリーナが壊れたあとにバッテリーの寿命が来ました
充電は 30 分くらいかかるのに使用できるのは 5 分ほどで終了してしまう状態になりました
おそらくですが正規品のバッテリーでも 2 年ほどで寿命が来ます

さすがに 5 分しか使えない掃除機は不便すぎるのでバッテリーを交換することにしました
もう 2 年が経過していたので保証は受けれないと思い購入することにしました (もしかすると問い合わせればまた無償交換してくれたかもしれませんが流石に良心が、、)
でいろいろ調べると Amazon に公式の半額くらいで互換品が売っているのを発見しました

非正規品のバッテリーについて

「まぁ大丈夫でしょう」ってことで購入しました
ちなみに購入したのはこれです

Toogen ダイソン v6 バッテリー 互換 DC61 21.6v 3000mAh【1年保証】【PSE認証取得済み】Dyson DC62 DC61 DC59 DC58 V6 SV07 SV09 DC72 DC74 対応 掃除機 電池
(一応 Amazon アフィリエイトの URL にしているので購入する場合は自分の責任でお願いします)

1 年保証もあるし大丈夫だろうってことで購入しました
購入初期は問題なく動作しており動作も 30 分くらい持続するので「あー問題ないじゃん」と思い使い続けていました 
すると購入から半年もしないくらいで全く充電できない状態になってしまいました
正規品は充電はできるけど電圧降下してしまい使える時間が短くなったのに対して非正規品は充電すらできず掃除機も使えない状態になってしまいました

あとから気づいたのですが Amazon のレビューを見ても同じような症状になっている人がおり、よく発生する品質が不良のようです

ただ幸いなことに 1 年以内の故障でサポート保証期間だったのでサポートメール (Kinoko747@yahoo.com) に交換依頼の連絡をしました
すると翌日すぐに返信が来て故障した商品を着払いで返送してくれれば代金を返却するとの連絡をいただきました
故障した製品がまだ手元にあったので梱包して追跡番号ありの着払いで返送したところちゃんと代金を返金していただきました

正規品を購入したほうが安心はできる

正規品は 8,800 円もします
が、購入するとバッテリーでも 2 年間の製品サポートがつくようです
もし故障したり急激な電圧降下が起きた場合などは無償交換してくれるはずです

安くても半年しか持続しないのであれば

  • 4000円 * 2個 (6ヶ月) = 8000 (1年間)

とほぼ正規品と同じ価格での運用になります
しかも正規品にはサポートがあるので更に安心して使えます

また自分は遭遇していませんが非正規品のバッテリーを充電中に発火するという事故も発生しているようです

そもそも本体の買い替え時期なのでは

ちょうど 4 年使っているのでダイソンの本体の寿命もあるかなと思っています
一応、掃除機自体は 7-8 年ほどで寿命だと言われているのでまだ頑張れると思いますが交換しても良い時期なのかもしれません
ただダイソンは本体もかなり高価なのでそう簡単に買い替えというわけにはいかないと思います

とりあえず今使っている正規品のバッテリーの寿命が来たらそのときに本体の買い替えも考えたいと思います

最後に

いろんな家電製品で非正規品のパーツが安価で売られていると思います
中には品質の良い非正規品もあるかなと思いますが大抵の場合は正規品のほうが品質は確実に良いです
また正規品はサポートもあるのでそれを含めて総合的に判断するとやっぱり正規品のほうが安心して使えるのかなと思います

ただやっぱり非正規品は安価で魅力的でもあるので、短期で使ったりもう本体自体買い換える予定であるのであれば非正規品を使うのも全然ありだと思います
例えば以下のケースでは非正規品でも良いかなと思います

  • すでにサポートの保証期間が過ぎている
  • 中古で購入した
  • 製品の寿命がもうすぐであり本体自体を別製品に買い換える予定がある
  • サブ機として使っている

0 件のコメント:

コメントを投稿